You are here

経済指標はFX初心者の大きな味方。簡単な見方を教えます

FXを始めるにおいて経済指標を知っておくことはとても重要になります。
しかし「経済指標」と聞いてもなに?と思う方は多いでしょう。
もちろん経済を勉強していた方はお分かりだと思いますが、勉強していない方はさっぱりかと思います。
そこで今回は経済指標はFX初心者の大きな味方。簡単な見方を教えます!というテーマでお話を進めていきます。

■経済指標とは?

cc-library010008431

そもそもFXは別の記事でもご紹介しましたが2国間の通貨のやりとりを意図的に行うことで儲けられる、もしくは損失を出してしまうということでしたよね。
ではこのように利益が出たり損失を生むFXでなぜ100万円だったりと儲けている人がいるのでしょうか。
それは経済指標をみているからです。
経済指標というのは、各国の公的機関等が経済状況を構成する物価であったり金利、そして景気や貿易を発表します。
それを数値化して経済に関する現状や過去からの変化を正確に把握できる手段でもあるのです。

●そんなに経済指標って必要?

経済指標はFXにおいてはかなり強い味方をしてくれます。
一般に相場は、その国の経済状況に応じて変化しますよね。
経済指標はこれからの価格つまりレートと呼ばれるものですがその方向性を予測することが可能です。
その国でいったい何が起きているのかなどによって相場は変わっていくのでそういった点での経済指標は大事ですね。
特に世界最大の経済大国とも言われているアメリカの経済指標が注目されています。

■どうやって経済指標をみればいいの?

00b6461f9004e58ec31152c419700b36_s

経済指標が重要ということはもうわかりましたよね。
しかし、実際にはどうやったらその国の経済指標が見れるのか、いつ発表されるのかわかりませんよね。

●経済指標はいつ発表される?

経済指標が発表されるのをどう知ることができるのかというと、インターネットやアプリケーションで知ることができます。
基本的には週末には翌週の指標発表予定があり、毎朝その当日の発表予定とどれくらい重要なのかがアップされますよ。

■相場と経済指標の関係性

いかに経済指標が重要なのかというのはわかりましたよね。
しかし、それをどうFXに生かしていくかが今度は重要になっていきます。

●経済指標をみて予測があっているか

経済指標の結果を受けた相場が動きます。
その時に大切なのはあなたが予想した数値より「良いか?」それとも「悪いか?」です。
簡単に説明すると、
①その指標発表が行われた国の経済指標の結果が上がっている場合→その国の通貨が買われる可能性が高い
②その指標発表が行われた国の発表結果が下がっている場合→売られる可能性が高い。
という傾向がありますね。

FXの場合だと経済指標の活用の仕方として数値や上がり下がりよりも予想されていた数値との差が大事ということがです。

経済指標で利益を上げる

経済指標の見方がわかったらかなりFXでは強くなります。
予想する目安ができると思いますので活用しない手はないですね。
実際にバーチャルのアプリケーションでもこういったチャートで経済指標をみながら予想することができますので練習してみてください。

コメントを残す

Top